資格試験まで続けられる勉強法とは? - 働くウーマン@ビジネス資格

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
コメント(-)トラックバック(-)Edit

資格試験まで続けられる勉強法とは?


試験勉強を続けられない。
深刻な悩みです。

そんな悩めるあなたのために、
勉強を続けられる方法を紹介しましょう。


a1640_000217_m.jpg



なぜ勉強が続けられないのか?


自分は、資格勉強をしようと張り切ったにも関わらず
挫折してしまったことがあります。

どうして続けられなかったのでしょうか?

色々と理由を考えてみました。


仕事が忙しくて時間がない
疲れていて勉強中に寝てしまう
勉強に集中できない
てか、飽きた・・・


色々上げてみましたが、これってできない理由とは
いえませんよね。
ただの言い訳でしかないです。


で、自分なりに調べてみました。
そうしたらこんな事が書いてありました。

時間が無いと言う人は時間の使い方がわかっていない

そうです。


資格試験に合格している人達は、この時間の使い方が
上手なんだそうです。


仕事中や何かの作業中または待ち時間などのふと空いた時間、
ほんの10分ほど。
その10分も無駄にしないのが「時間の使い方が上手い人」
なのだそうです。


勉強を続けるコツとは?


時間の使い方は分かりました。

では、勉強を飽きずに続けるにはどうしたら良いのでしょうか?

1日10分勉強すること
です。


1時間勉強しようとすると最初は頑張りますが、
その内気力が萎えてきます。
意思が強い人じゃないと無理です。
少なくても自分には無理です、続けられそうにありません。


では、1日10分ならどうでしょうか?

10分なら毎日続けられると思いませんか。
10分なら、問題を3問解くくらいの時間です。


通信講座や動画講座を受講したことがある人は
知っていると思います。

あれって、1章をすごく細かく分けていて
10~15分くらいづつを1カリキュラムにしていますよね。
つまり、
1日10分くらいづつ勉強できるように設定されている
ということです。

1日10分勉強法は、実は定番の勉強法だったんですね。


どうして10分なのか、それは

毎日勉強する習慣を体に身につけさせる

ためです。


勉強というものは、少しずつでも勉強することが大切です。
これはあなたもご存知のはず。

10分でも毎日続けていれば、やがて勉強する習慣が
体に身に付いてきます。
意識しなくても自然に勉強する姿勢に体がなっていくんですよ。

歯を磨くとかそういった生活習慣の中に勉強も
組み込まれてしまえばこっちのものです。
勉強が続けられないということは無くなるでしょう。



自分も1日10分勉強しています。
最初はこんなに少ない勉強時間で良いのか?
と疑問の日々でしたが、1ヶ月後に分かりました。

「自分が勉強を続けられている」ということに。
あれ?気づけば1ヶ月立っていた、という感じです。
特に意識してなかったんですが。



もし、あなたが勉強が続けられなくてお悩みでしたら
1日10分から初めてみてください。
勉強で大切なことは続けることです。



関連記事

タグキーワード
  • No Tag
Genre:アフィリエイト|Thread:☆★おすすめっ★☆コメント(0)トラックバック(-)Edit
この記事が役に立ちましたら、応援クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
コメント
非公開コメント

Copyright © 働くウーマン@ビジネス資格 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。