MOS試験の対策と勉強法 - 働くウーマン@ビジネス資格

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
コメント(-)トラックバック(-)Edit

MOS試験の対策と勉強法

MOS試験の問題は公開されていません。
そのため、色々なサイトに掲載されているのは、ほとんどが
予想問題です。
限りなく実際の問題に近いと定評のあるサイトを紹介しましょう。
どのサイトも無料で公開されています。

mac-71779_640.jpg


無料でMOS資格の過去問が解けるサイト


●MOS (Microsoft Office Specialist) データダウンロード
http://www.fom.fujitsu.com/goods/downloads/officespecialist.html
富士通エフ・オー・エム社のサイトです。

「Microsoft Office Specialist 2010 対策テキスト& 問題集」が
ダウンロードできます。2007 バージョンもあります。
※ダウンロードして解凍したファイルは、使用後、
ファイルを保存せずに終了すること。

●三択式エクセル問題集
http://html-quiz.cocolog-nifty.com/excelquiz/mos.html
エクセル限定の3択問題が掲載されています。
エクセルの基本が学べますよ。

MOS試験の勉強法


MOS試験の合格率は公表されていませんが、多くの意見として
80~90%程度と推測されています。
毎日地道に勉強していれば、普通に合格できるはずです。
より確実に合格するための勉強法を調べてみました。

◎操作ミスをしないよう練習を積む
MOS試験は実技試験なので、答えをいかに正確に操作できるかです。
問題の指示どうりに出来なかった場合、点はもらえません。
そのためには、苦手な操作を無くし万遍なく勉強と練習を
しておく必要があります。
実際に受験するバージョンのソフトを使って練習することを
オススメします。

◎参考書は1冊で良い
参考書や問題集は何冊も要りません、1冊で良いです。
そのかわりその1冊を使い込むようにしてくださいね。
参考書や問題集は、
MOS公式サイト(http://mos.odyssey-com.co.jp/study/text2010.html)
で紹介されています。
自分に合っていそうな物を何冊かチェックして、本屋で
買うと良いですよ。
実際に内容を見てから決めた方が良いでしょう。

◎自分の得意分野と苦手分野を知っておく
自分の得意分野・苦手分野を模擬試験などを利用して
把握しておきましょう。
実技試験の特性上、得意分野・苦手分野などは
人それぞれに違います。
自分の得意・不得意を把握したら、得意分野はさらっと行い、
苦手分野をじっくりと行って練習を積みましょう。
学習効果が上がり合格への道がしっかりしたものになるでしょう。


関連記事

タグキーワード
  • No Tag
コメント(0)トラックバック(-)Edit
この記事が役に立ちましたら、応援クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
コメント
非公開コメント

Copyright © 働くウーマン@ビジネス資格 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。